「相談コーナーに書き込んでくださる皆様へ」
相談コーナーに書き込んで下さる皆さま、誠にありがとうございます。
このコーナーは、個人の悩みや、プライベートに関する相談に対してのみ、回答を差し上げております。
一般的な話題や、ニュース、時事問題、学術的な質問には応じておりませんので、ご了承下さい。
なお、頂いた相談はすべてお答えさせて頂きますが、回答にかかる日数については、こちらの都合を優先させて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。

[ 留意事項 ]

名前(ニックネームのみ)※ニックネームで必ずご記入ください。
メール※必ずご記入ください。
タイトル
相談内容

今の心境と「何がしたいの?」という難解なことについて  相談者:旧京都のスヌーピー  相談日:2017/11/11 20:47:10  3221

※以前相談した内容をもう一度見返そうとしていましたが、消えていたため再送いたします。恐れ入りますが、ご回答をお願いいたします。私もすぐにコピペします。本当にすみません。




宮本先生、ご無沙汰しております。
まず、私が度々述べていたニュース時事能力検定2級についてですが、70点を合格点の基準にした中で71点とギリギリ滑り込みました。この検定は私にとって、思い入れがあります。なぜならば、2級をやろうとしたのは2013年ですが、親が長野のメルパルクで障害者雇用の説明会に来いと言わんばかりに連れ戻されて、やり損ねた試験です。二度目は去年の秋に挑戦しましたが、こちらは付け焼刃の勉強であったがためにあと10点足りない61点で不合格となり、三度目の挑戦で取ったのも一見楽に見えそうな検定でも引っ掛け問題も多々あり、ある意味大変でした。総額で15000円(振り込み手数料も入れて)かかりました。1級はまず取れないというか取りにくいし、あえて取る必要性がないので個人的には一つの区切りとなりました。次は語彙・読解力検定を目指しますが、他の検定でも2級ないし準1級だと履歴書に書けるといわれますが、宮本先生としても教師の視点から見て、資格や検定だと2級は必要だと思われるでしょうか?
さて、私は3月13日に放送された「しくじり先生」(再放送)を見ましたが、しくじり先生として出演されていた、歌手で女優のソニンさん同様指示待ち人間ということにハッとし、決して他人事とは思えないことと今更ながらわかったからです。
とにかく私も生き残っていくには死に物狂いでがむしゃらにやってしまった感じがありました。その頑張りとは違い、「○○って指示されたことしかせず、自発的にやるのが遅い」「受動的だ」「何ぼーっとしているんだ。さっさと動けこの野郎(バカ野郎)」「○○は一体何がしたいの」という声なき声に苛まれ、目標や初心を見失ってしまい、一人になった時に誰もいない中でどうしていいかわからなくなってしまいます。これは就活での不採用続きでノイローゼ状態になり、「私、何のために生きているんだろう」「何やっているんだ私…」と虚しさしかありませんでした。ソニンさんが言っていた、「自分は取りえがない落ちこぼれだ」というのも私の場合は以前にも度々述べましたが、東大や早稲田といった一流大学やMARCHや日東駒専などの名門大学を出たこれといった学歴もなく、かつて「常識がない」と言われ続けたこともありました。あまつさえこれといった特技や資格もない上に不器用で頭も悪いオンパレードという自覚もあります。コンプレックスの塊(そのもの)、コンプレックスバカかもしれません。「"この先どうなるんだろう?"という思いで(中略)出された指示はやりきろう!頑張りをみせよう!とアピールすることに集中して、自分で考えることをせずに、言われたことをやるだけになってしまった」という点も言われてみれば、そうだったと思わずにいられません。
周りの人や散々人の人生を狂わすことをした親も本心がどうなのかは知りませんが、よく「何がしたいの?」と言います。何もこれは私に限ったことではなく、最近の若い子の中にも「○○は何がしたいの?」と異口同音に聞かれたりする質問だそうです。でも私にとっては究極のテーマで難解です。「あなたの夢(目標)は何ですか?大きくなったらなりたかった夢は何ですか?」と聞かれたら、即答で「覚えてません。あたし何て言ってたんだろう?子どもの頃の夢を忘れないでいられる人はちゃんとした人生を歩んでいる人です。あたし何て言ってたんだろう?」とこれがすべてを物語るように思えてなりません。何だか悲しさや切なさ、むなしさしかないですね。
宮本先生には親の非人間的な態度を何度かお伝えしたはずですが、軽い失望はしばしば怒りや悲しみに変わることはあるけれど、深く失望すると怒ったり、悲しむどころか何も感じなくなってしまいます。一体何なんでしょうか?
本当に難しい課題ばかりで一難去ってまた一難という繰り返しですが、引き続きできることあらゆることを頑張るのみですね。

宮本延春 - 2018/01/01 17:44:41

旧京都のスヌーピー様

書き込み、ありがとうございます。
続けてお返事させて頂きます。

「※以前相談した内容をもう一度見返そうとしていましたが、
消えていたため再送いたします。
恐れ入りますが、ご回答をお願いいたします。」

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

以前、トラブルが生じた時の後遺症で
ある期間のデータが消えてしまいました。

幸いにして私の手元に
お返事のバックアップがありますので
こちらを再度アップいたします。

よろしくお願い致します。

_______________________________


旧京都のスヌーピー様

書き込み、ありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

お気持ちと近況の報告を頂けたこと
感謝申し上げます。

まずは

「私が度々述べていたニュース時事能力検定2級についてですが、
70点を合格点の基準にした中で71点とギリギリ滑り込みました。」

合格おめでとうございます。
本当に良かったですね。

4月に頂いた書き込みから
ずっと応援していましたが
合格して本当に嬉しいです。

よく頑張りましたね。

「宮本先生としても教師の視点から見て、
資格や検定だと2級は必要だと思われるでしょうか?」

個人的には
必要とか不必要ではなく
何をどれだけ頑張ったのか
という方が気になります。

何の為に受けるのか
という方が重要かと思います。

また

「その頑張りとは違い、
「○○って指示されたことしかせず、自発的にやるのが遅い」
「受動的だ」
「何ぼーっとしているんだ。さっさと動け。この野郎(バカ野郎)」
……「○○は一体何がしたいの?」という声なき声に苛まれ、
目標や初心を見失ってしまい、
一人になった時に誰もいない中で
どうしていいかわからなくなってしまいます。」

この気持ち
お察しいたします。

指示待ちと責められても
自ら動くことに抵抗を感じる人もいます。

やる気が無いのではなく
頑張りたいし、頑張っているけれども
自分の判断で動くことが苦手な人もいるものです。

それを怠けている
やる気が無いと判断されるのは
旧京都のスヌーピー様にとって
不本意だと感じております。

とても残念です。

それでも
旧京都のスヌーピー様にとって
適した職場との出逢いを願うばかりです。

「就活での不採用続きでノイローゼ状態になり、
「私、何のために生きているんだろう」
「何やっているんだ私…」と虚しさしかありませんでした。」

旧京都のスヌーピーのお気持ちを想うと
胸が痛みます。

働く喜びや
人の役に立つ意義を
もっと感じられる場所があると思います。

そんな場所にたどり着けることを
願って止みません。

「よく「何がしたいの?」と言います。
……でも私にとっては究極のテーマで難解です。」

何がしたいのか
そう訊かれても答えが見えないこと
あると思います。

むしろ
何がしたいのか
と言うよりも
自分に何ができるのか知りたい
そう思う人もいると思います。

できることを頑張りたい
そう思っても何も悪くないと思います。

「できることあらゆることを
頑張る以外ないのでしょうか?」

全部を頑張ることは
とても難しいと思います。

もちろん
それができるのならば
それが理想かもしれませんが
そんなに簡単ではありません。

まずは
頑張りたいことを
頑張ってみてはいかがでしょうか。

これからも応援しています。




さすがにもう耐えがたき由々しき事態  相談者:旧京都のスヌーピー  相談日:2017/11/11 20:44:33  3220

宮本先生、ご無沙汰しております。
私の家ではここ半年の間に自閉症の弟(20、知能指数は5歳)が大声を出し、奇行をしています。具体的には力が強いゆえに物を壊したり、つばを吹きかけたり、家事の邪魔をしたり(弟の本音は構って欲しいと思うんですが)、夕飯も父の食事を邪魔して父のお茶に指を入れたり、湯船の湯を抜いてしまいます。もう枚挙にいとまがありません。それに対して、教員である毒親、特に父が「やめろ!!」「バカ(アホ)」と連日連夜怒号が飛び交い、事ここに至ってはさすがに精神衛生上悪いと自覚しました。以前に電話で相談した川島崇照さんも「そんな危険な人と一緒にいる必要はまったくない。家を出ることも検討しないといけないかもしれないね」と言われたことが日々現実のものになってしまったからです。
では、どこで預けたらいいのかがわからないという問題点もあります。また私自身の別居や再就職云々と別の問題も顕在化してしまいました。

個人的な会社のストレスチェックでのアンケートに伴う産業医との面談を報告すると、母が「○○の人生なので自分で考えてもらえればいいのですが、一、二回あっただけの意思の意見が全て正しいのか、そこは鵜呑みにしないほうがいいと思います。(中略)今の仕事も後少しで3年が経ちます。次を考えてもいい時期かもしれません」と言いながらもこれまでは何かと価値観の押し付けをしてきたくせによくこうも180度違うことが言えるなと思いました。それも一度ならず繰り返し、大学時代にも「○○の怒る気持ちもわかります」とこれが所詮口ばっかりだと幻滅し、今では信用なんかしていません。
あまつさえ毒親は養護学校にいたにもかかわらず、言動が不一致しています。
毒親の性格を簡単に言えば、「夢を見るより現実を見ろよ(笑)」「夢は君を甘やかす」超リアリスト教師という感じです。
生徒に対しても「絶対かなわない夢を見て、将来傷つくのは自分自身だ。無責任に絶対なれるというお前らと現実を見据えて将来のことを考えろって言う先生、どっちがひどい。あんたらいいか。「夢を見るより現実を見ろ」「夢を見るんじゃなくて現実を見ろよ」という短絡的に物事を見て、結局は私を含めて人を傷付けます。また建て前は生徒思いとしつつも本音は生徒よりも学校の利益と自己保身を優先する事なかれ主義で生徒よりも学校の評判を第一に考えており、自らの責任が追及されることを何より嫌う。管理職やそれに近い学年主任でないものの、生徒よりも学校の利益と自己保身を優先する管理職やそれに近い教師と何ら変わりません。最後に両親についてはいやと言うほど述べましたが、まだまだ知られざる裏の顔が出てくるわ出てくるわという感じです。両親は体育教師ではないものの、クラブの引率などでも「鬼教師」と称され、学校内外でも「死神(先生)」と言われるほど人としての心もなく、あと5年後には定年みたいです。家庭でも学校でも冷たく、私自身も「教師の顔をした殺人鬼」と思いました。母は体育教師ではないものの、女性ながら恰幅が良く、常に高圧的な態度を取っている。また生徒の問題行動の是正においても一定の成績を挙げていることから「生徒指導のクイーン」と称されている一方で、正義感が強すぎることや大きな功績を挙げるため、更には諸悪の根源を絶つために手段を選ばずに自身が得た情報を他の教員と共有せずに独占したり、いじめっ子や問題児を指導するための証拠を稀に捏造したり、情報提供者を見殺しにしたり、他の教員や関係者を「駒」として扱うことも厭わないことから「○校の死神」「死神先生(女史)」とも呼ばれています。両親の正義感は被害の縮小より問題児やいじめっ子をきつく指導する(例 「今度やったら謹慎なんかじゃ済まされず、即刻退学も頭に入れておけ」など)こともあり、それ故に生徒のみならず、校長や他の教員と対立する場面もあるということです。

毒親の性格があっちこっちに害悪を流している現状を述べ、自閉症の弟に怒らないようにどう対応すればいいのか、皆目見当がつきません。連日連夜の怒号が飛び交い、私も精神的に参っています。

宮本延春 - 2018/01/01 17:43:45

旧京都のスヌーピー様

書き込み、ありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ありません。

弟さんも辛い思いをされておられるのですね。

「弟の本音は構って欲しいと思うんですが」

私の次男も自閉症ですが
本当に心は純真無垢です。

弟さんも
相手を嫌な気持ちにさせてやろう
などという邪心は無いと思います。

ともあれ
旧京都のスヌーピー様や
親御さんや弟さんが辛い思いをされておられること
とても残念です。

できるだけたくさんの方の
意見やアドバイスを
受け取れると良いですね。

「では、
どこで預けたらいいのかがわからないという問題点もあります。」

デイサービスなど利用できるサービスがあるか
福祉課などで相談してみるのも悪くないと思います。

また
ご両親に対するお気持ち
充分に伝わってきました。

旧京都のスヌーピー様のお気持ちを
察するばかりです。

「自閉症の弟に怒らないように
どう対応すればいいのか、皆目見当がつきません。」

言うことをきいてくれない弟さんに
憤りを感じることも理解できます。

また
よほど心に余裕がないと
人に優しく接することは難しいと思います。

一つには
旧京都のスヌーピー様のお心を穏やかにすることだと思います。

そして二つには
弟さんは5歳児の心を持っているので
まだ年長さんということになります。

そんな小さな子に接するように
優しく諭せると良いのかもしれません。

そして三つ目に
この件についても
より多くの専門家や経験者などから
多くのアドバイスを求めることをお勧めします。

旧京都のスヌーピーと
ご家族の方が穏やかに過ごせることを願っています。



無題  相談者:  相談日:2017/11/11 19:27:07  3219

立ち直りはしましたが、やなことがあると勉強に集中できないの直したいです。

宮本延春 - 2018/01/01 17:43:32

茶様

書き込み、ありがとうございます。
続けてお返事させて頂きます。

「立ち直りはしましたが、
やなことがあると勉強に集中できないの直したいです。」

これは私も同じです。

人間だもの
心が乱されているときに
何かに集中するのは簡単ではありません。

もしかしたら
心が乱れていると思ったら
一回だけ好きな曲を聴くとか
家の周りを一周散歩するとか
シャワーを浴びるとか
何か儀式的なことを取り入れてみるのも
悪くないかもしれませんね。

集中して勉強ができること
応援しています。



無題  相談者:  相談日:2017/11/04 20:31:05  3215

今は落ち着きました。
それと人を悪く言うのはやめようと思いました。
学力の悩みは簡単には克服できませんが、頑張りたいです

宮本延春 - 2018/01/01 17:43:03

茶様

書き込み、ありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

「今は落ち着きました。」

これは良かったですね。

「それと人を悪く言うのはやめようと思いました。」

これも良いと思います。

怨みたくなるときも
怒りたくなるときも
悲しくなるときもあると思いますが
他者向けた矛先は
自分に返ってきます。

できるだけ
そのような気持ちは捨てられると良いですね。

「学力の悩みは簡単には克服できませんが、頑張りたいです」

応援しています。




無題  相談者:はるか  相談日:2017/11/01 05:51:45  3214

お返事ありがとうござました

ホーム画面に私の名前があり「お待ちくださいませ」と書いてあったとき、「読んでもらえた」とすごくほっとした感じになりました

自傷行為はガス抜きの役割がある、不安を無くす、やわらげる事が必要だとはわかっていました

私にはその不安の原因を無くす力が、情けないですがありません

どうすればいいかわからないのです

私の家庭の事を知るある人から、「あなたは今、支援を受ける時ではないでしょうか」とアドレスをもらいました

自分ではどうにもできない。元気や力がない。そう思ったとき、私が選んだ行動は、
・原因が変わるまで待つ
・人の助けをかりる
・自分に力がつくまで待つ

でした。

まだどれもうまくはいっていません
自傷行為もその後は痛くてしゃがめなかったり、夜寝れなかったり。

でも、無理に止めて、他の症状に出てきても嫌なので、自傷行為は気にしないことにしました。

今はその原因が少し前より良くなるように、悪くなっても、他の事や、気持ちが良くなるように、頑張ろうと思います。

宮本さんから応援してもらえること、凄く嬉しいです。

屋根の上から眺める夕陽が好きだと書かれた本にありました。

私も子供の頃、金網に登って高いところから眺める夕陽が好きでした。

今もたまにその時の事を思い出します。

辛いとき、その景色の大きさを思い浮かべながら、内にこもらないように、頑張ろうと思います。




宮本延春 - 2018/01/01 17:42:33

はるか様

書き込み、ありがとうございます。
お返事遅くなって申し訳ありません。

また
お気持ちや状態を
聴かせて頂いたこと感謝いたします。

「・原因が変わるまで待つ
・人の助けをかりる
・自分に力がつくまで待つ」

まだどれも上手く行っていないとのことでしたが
いつか、はるか様のお気持ちが楽になり
癒されることを願っています。

「宮本さんから応援してもらえること、凄く嬉しいです。」

お気持ちを聴くことしかできませんが
ずっと応援しています。

「辛いとき、その景色の大きさを思い浮かべながら、
内にこもらないように、頑張ろうと思います。」

辛いときは空を眺めましょう。
そして風に吹かれましょう。
散歩に出かけて花を探しましょう。

いつも応援しています。



勉強の仕方に迷っています。ですが前向きです(°▽°)  相談者:コロッケ  相談日:2017/10/29 16:21:03  3211

先生、以前に相談させていただきましたコロッケです。本当にありがとうございます♪
赤ニキビが酷かった、辛い、という相談と、勉強の仕方がわからないという以前の相談でした。赤ニキビは今綺麗になってきていて本当に良くなりました。顔面赤ニキビだらけでしたが、精神病院に強制入院していたとある病院の男性の看護師さんに「僕もね、体毛濃いのが悩みなんですけどね、自分で自分のこと否定してたら自分が可哀想じゃないですか?僕は自分のこと卑下すると自分が可哀想だから自分のこと大切にしてるんです。誰かに何を言われてもいいじゃないですか!一緒に頑張りましょう(ニコッ)!」と言って下さった言葉がきっかけでずっと寝るまで毎日つけていたマスク、毎日つけていたファンデーションを捨て、赤ニキビだらけでしんどかったけどすっぴんで過ごしました!初対面の人からは「なんでそんな顔赤いのー?病気?」と言われてましたが笑顔で「そうなんですぅ!赤ニキビという病気なんですよ!」と言い返ししんどかったけど、なんとか入院8か月以上しながらイオウカンフルローションという皮膚科でもらった薬で治しました。(今も治しています)
今はすっぴんで外出できています。      母に、自分のスマホを買ってもらいました。やはり必要だから持っておいたほうがいいという結論で。
スマホ依存になっていますが今は使いすぎないように依存しないようにタンスの中に入れておいたり、発狂しそうなくらいしんどくなったら母に預かってもらうなどしてなんとかしています。
あまりにも大きな目標、たとえば、社長になるとか考えてたのですが考えてたらしんどくなったので、普通に生きよう!と考えたら心が楽になったので普通に生きます(笑)
本題なのですが、高卒、大卒認定卒業資格を取るので勉強しているんですが勉強会などに行って教えてもらうというほうがいいのでしょうか?私はできるかぎり自分でやりたいと思っています。まだ小学生レベルの勉強で止まっています。ハードル高すぎるでしょうか?
とりあえず今は漢字の書き取りをしています。
例えば、配るの配という漢字なら5行くらい書いていますが心配な場合、10行以上書いてしまいます。あまり進みません。どうしたら効率のいい勉強ができるかなと少し悩んでいます。
お返事宜しくお願いします( ´∀`)

宮本延春 - 2018/01/01 17:42:15

コロッケ様

書き込み、ありがとうございます。
返事が遅くなって、大変申し訳ありません。

「赤ニキビは今綺麗になってきていて本当に良くなりました。」

ニキビの問題
解決に向かって良かったですね。

私も嬉しいです。

看護師さんの言葉
素敵ですね。

さて
高卒認定試験に向けて頑張っておられるのですね。

とても立派だと思います。

「勉強会などに行って教えてもらうというほうがいいのでしょうか?」

私がコロッケ様の立場ならば
そのような機会には積極的に参加すると思います。

「私はできるかぎり自分でやりたいと思っています。」

もちろんコロッケ様のお気持ちを最大限に尊重いたしますが
もしまだ一度も出席したことがないのならば
一度行ってみて
それから判断するのも悪くないと思います。

「まだ小学生レベルの勉強で止まっています。
ハードル高すぎるでしょうか?」

勉強は
できるところから始めなければいけません。

よって
どれほどハードルが高くても
できるところから始めることを強くお勧めいたします。

「あまり進みません。
どうしたら効率のいい勉強ができるかなと少し悩んでいます。」

著書の『オール1の落ちこぼれ、教師になる』に
私の行った勉強方法が少し紹介されているので
こちらも参考にしていただけたら嬉しいなと思いますが
コロッケ様に適した方法を探す必要もあると感じます。

まずは
どんな方法があるのか収集して
その中からやりやすそうなものを試してみてはいかがでしょうか。

応援しています。




無題  相談者:はるか  相談日:2017/10/13 16:35:26  3206

初めてかきこみします 自傷行為がやめられません
刃物や薬物を使っているわけではありませんが、自分の感情を押さえたり、家に帰るのが毎日辛かったり、子供や家族と話したときや、不安なときに自分の体にアザをつくります。
心療内科や、市の相談に行ったりしていますが、泣いて話せなかったり、話す勇気がなくてだめでした。
自分の考え方や、気持ちを変えれば良くなるかとも思ったのですがなかなか続けるのはたいへんです。
半年前に離婚したのですが、子供たちや両親への申し訳ない気持ちと、きちんとできない自分へのどうしょうもない気持ちで一杯です
仕事以外、誰とも接したくないのですが、一緒に住んでいる家族を思うとそおもいかず...
自分を認められれば、楽になれるのでしょうか

宮本延春 - 2017/10/31 20:15:20

はるか様

初めまして。
書き込み、ありがとうございます。

お気持ちを聴かせていただいたこと
感謝いたします。

「不安なときに自分の体にアザをつくります。」

自傷行為の目的のひとつは
不安の解消だと思います。

私は医師ではないので
正確な知識は持っていませんが
おそらく不安の原因となるものを改善しないことには
自傷行為は無くならないように思います。

逆の言い方をすれば
不安がある以上
自傷行為はガス抜きの役割を果たしているので
自傷行為を無理に押さえ込むと
もっと別の形でガス抜きをすることになるかもしれません。

けっして自傷行為を勧めている訳ではありませんが
自傷行為を止めることを目指すのではなく
その原因となる不安と向き合う必要が
あるように感じます。

「心療内科や、市の相談に行ったりしていますが、
泣いて話せなかったり、話す勇気がなくてだめでした。」

もしかして
ここで不安の原因について話そうとされたのかもしれませんが
話す勇気が出なかったのですね。

また
はるか様の不安の原因が

「半年前に離婚したのですが、
子供たちや両親への申し訳ない気持ちと、
きちんとできない自分への
どうしょうもない気持ちで一杯です」

ここにあるのならば
もう自分を責めなくてもいいと思います。

完璧な人間などいません。

誰だって間違えることがあります。
失敗もします。

また
過ぎてしまったことは
元には戻りません。

「自分を認められれば、楽になれるのでしょうか」

自分の良いところと
至らなかったところを認めて
それが自分なんだと受け止めることができれば
もしかしたら楽になれるかもしれません。

時間が必要になることです。

私でよろしければ
いつでもお気持ちをお聞きいたします。

はるか様を応援しています。



無題  相談者:れげえ先生  相談日:2017/10/09 09:41:47  3205

お久しぶりです。
相談コーナーが復活していて嬉しく思います。

愛知教育大学大学院の受験ですが、無事終わりました。
13日に結果発表なので、待ち遠しいです。
提出書類と小論文はまずまずできていたと思いますが、面接は難しかったです。修士論文のことについて聞かれたのですが、大雑把な方向性だけで、あとは入学後に考えればよいと思っていたのが間違いだったのかもしれません。

本の件です。短編は、13の物語を完成させました。
表紙のデザインを友達のデザイナーに頼んでいるので、形になるのが楽しみです。帯のコメントは、地元のレゲエアーティストに頂きました。
あとは、宮本先生の解説があれば言うことなしだったのですが、それは、また次回があれば、その時にお願いしたいです。

まだ大学院に合格したわけでも、本を出版したわけでもありません。彼女もいません。
でも、数年前に先生に相談していた日々から考えたら、とてつもない進歩です。
心の拠り所の一つとなっていただいたことに、大変感謝しています。
大学院入試の面接で、「面白かった本は?」と聞かれたときには、学術書についてではなく、先生の本について述べました。
ちなみに、大学院では道徳教育の在り方や各教科の道徳性の育成について学んでいきたいと考えています。
子どもが主体的に前のめりになって取り組める教材や方法を模索していきたいです。


みんなが笑っていられる場所を作るために、自分は頑張っていきたいです。
これからも、宜しくお願いしますm(__)m

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:57

れげえ先生様

書き込み、ありがとうございます。

「愛知教育大学大学院の受験ですが、無事終わりました。」

合格おめでとうございます。
これからが楽しみですね。

ご著書の方も順調に進んでいるようで
良かったですね。

形になるのが待ち遠しいお気持ちではないでしょうか。

「数年前に先生に相談していた日々から考えたら、
とてつもない進歩です。」

これはひとえに
れげえ先生様の努力によるものです。

頑張ってきましたね。

「大学院では道徳教育の在り方や
各教科の道徳性の育成について
学んでいきたいと考えています。」

とても興味深いテーマだと思います。

「みんなが笑っていられる場所を作るために、
自分は頑張っていきたいです。」

れげえ先生様の志
応援しています。

理想とする場所を
どうか作ってくださいませ。



無題  相談者:  相談日:2017/10/09 07:18:13  3204

連続すみません。

もう誰とも関わりたくありません。

勉強も仕事もできない。

そしてやっぱり昔のいじめが許せません。

対処してくれなかった人たちもです。

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:33

茶様

書き込み、ありがとうございます。

「もう誰とも関わりたくありません。」

辛いことがたくさんあったのではないかと
想像しております。

「勉強も仕事もできない。」

うまく行かないこともあると思います。

できないことに目を向けるのではなく
できることを探せると良いですね。

「そしてやっぱり昔のいじめが許せません。
対処してくれなかった人たちもです。」

いじめによる傷は
簡単には癒せません。

とても時間がかかるものだと思います。

茶様のお気持ちを察するばかりです。



はじめまして。  相談者:みどり  相談日:2017/10/08 18:59:24  3203

宮本さん、はじめまして。
みどりと申します。
宮本さんと呼ぶべきか宮本先生と呼ぶべきかわかりませんが、今回は、宮本さんと呼ばせていただきます。
今日、「オール1の落ちこぼれ、教師になる」を読了致しました。
学校の図書館で、この本を見つけ、なんとなく読みたいなと思い、この本を借りました。
最近、いろいろと疲れが溜まっており、自分のペースでゆっくり読了しようと思い、この本を読み始めました。
しかし、今日読み始めて、あっという間に読み終え、自分でも驚いております。

前置きが長くなりましたが、質問に入らせていただきます。

私は現在、大学の推薦入試を控えた受験生です。
自己推薦書を提出しなければいけないのですが、内容は将来の夢に基づいて書きなさいと先生に指導されました。
将来の夢がまだきちんと決まっていない私は、悩んだ末、仮の将来の夢をつくり、それを自己推薦書で書き、学校の先生に何回か添削してもらっています。
ですが、この自己推薦書は、私の本当の気持ちを書いて入学しようとしていない気がします。
しかし、入試というものは簡単ではないので、自分の気持ちよりも、プロの先生の意見に従うことが良いのはわかっています。
でも、心のどこかでそれを許せない自分が度々出てきます。

推薦入試を受けずに大学に入学することができればそれが一番良いのですが、置かれている立場場(これを書くと長くなるので省略します)、推薦入試で合格しなければ大学に行くことが出来ず、金銭面でもここの大学を受ける以外選択肢がありません。

納得していないとしても、妥協をしなければ合格出来ないということは、わかっていますが、どうしても、もやもやしてしまいます。

割り切り方というか、推薦入試に対してどのように向き合えば良いと思いますか?

文章構成力が優れていないので、きちんと、自分のおもいが伝わっているかどうかわかりませんが、お返事をいただけたら幸いです。

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:06

みどり様

初めまして。
書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありません。

「「オール1の落ちこぼれ、教師になる」を読了致しました。」

著書を読んでくださりまして
誠にありがとうございます。

とても嬉しいです。

さて
自己推薦書について悩まれておられること
よく分かりました。

「割り切り方というか、推薦入試に対して
どのように向き合えば良いと思いますか?」

まず

「内容は将来の夢に基づいて書きなさいと先生に指導されました。」

このテーマは確定なのでしょうか。

もしテーマの変更が可能であれば
もっと書きやすいものでも良いように思います。

そして
テーマの変更が不可の場合
優先順位として大学合格を選ぶのであれば

「納得していないとしても、
妥協をしなければ合格出来ないということは、
わかっていますが、どうしても、もやもやしてしまいます。」

本心を傍らに置き
もやもやを抱えてでも取り組まなくてはなりません。

別の言い方をするならば
まずは大学に合格して
大学で学びながら
本当の将来の夢を探す決意をしなくては
いけないのかもしれませんね。

個人的には
大学で将来の夢を見つける、というのが今の夢
としても悪くないように思いますが
どうしてももやもやするようでしたら
いちど先生に相談してみてはいかがでしょうか。

応援しています。



MIYAMOTO MASAHARU OFFICAL SITE に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright 2008 Applause-k. All right reserved. No reproduction or republication without written permission.