「相談コーナーに書き込んでくださる皆様へ」
相談コーナーに書き込んで下さる皆さま、誠にありがとうございます。
このコーナーは、個人の悩みや、プライベートに関する相談に対してのみ、回答を差し上げております。
一般的な話題や、ニュース、時事問題、学術的な質問には応じておりませんので、ご了承下さい。
なお、頂いた相談はすべてお答えさせて頂きますが、回答にかかる日数については、こちらの都合を優先させて頂きますので、何卒よろしくお願い致します。

[ 留意事項 ]

名前(ニックネームのみ)※ニックネームで必ずご記入ください。
メール※必ずご記入ください。
タイトル
相談内容

無題  相談者:れげえ先生  相談日:2017/10/09 09:41:47  3205

お久しぶりです。
相談コーナーが復活していて嬉しく思います。

愛知教育大学大学院の受験ですが、無事終わりました。
13日に結果発表なので、待ち遠しいです。
提出書類と小論文はまずまずできていたと思いますが、面接は難しかったです。修士論文のことについて聞かれたのですが、大雑把な方向性だけで、あとは入学後に考えればよいと思っていたのが間違いだったのかもしれません。

本の件です。短編は、13の物語を完成させました。
表紙のデザインを友達のデザイナーに頼んでいるので、形になるのが楽しみです。帯のコメントは、地元のレゲエアーティストに頂きました。
あとは、宮本先生の解説があれば言うことなしだったのですが、それは、また次回があれば、その時にお願いしたいです。

まだ大学院に合格したわけでも、本を出版したわけでもありません。彼女もいません。
でも、数年前に先生に相談していた日々から考えたら、とてつもない進歩です。
心の拠り所の一つとなっていただいたことに、大変感謝しています。
大学院入試の面接で、「面白かった本は?」と聞かれたときには、学術書についてではなく、先生の本について述べました。
ちなみに、大学院では道徳教育の在り方や各教科の道徳性の育成について学んでいきたいと考えています。
子どもが主体的に前のめりになって取り組める教材や方法を模索していきたいです。


みんなが笑っていられる場所を作るために、自分は頑張っていきたいです。
これからも、宜しくお願いしますm(__)m

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:57

れげえ先生様

書き込み、ありがとうございます。

「愛知教育大学大学院の受験ですが、無事終わりました。」

合格おめでとうございます。
これからが楽しみですね。

ご著書の方も順調に進んでいるようで
良かったですね。

形になるのが待ち遠しいお気持ちではないでしょうか。

「数年前に先生に相談していた日々から考えたら、
とてつもない進歩です。」

これはひとえに
れげえ先生様の努力によるものです。

頑張ってきましたね。

「大学院では道徳教育の在り方や
各教科の道徳性の育成について
学んでいきたいと考えています。」

とても興味深いテーマだと思います。

「みんなが笑っていられる場所を作るために、
自分は頑張っていきたいです。」

れげえ先生様の志
応援しています。

理想とする場所を
どうか作ってくださいませ。



無題  相談者:  相談日:2017/10/09 07:18:13  3204

連続すみません。

もう誰とも関わりたくありません。

勉強も仕事もできない。

そしてやっぱり昔のいじめが許せません。

対処してくれなかった人たちもです。

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:33

茶様

書き込み、ありがとうございます。

「もう誰とも関わりたくありません。」

辛いことがたくさんあったのではないかと
想像しております。

「勉強も仕事もできない。」

うまく行かないこともあると思います。

できないことに目を向けるのではなく
できることを探せると良いですね。

「そしてやっぱり昔のいじめが許せません。
対処してくれなかった人たちもです。」

いじめによる傷は
簡単には癒せません。

とても時間がかかるものだと思います。

茶様のお気持ちを察するばかりです。



はじめまして。  相談者:みどり  相談日:2017/10/08 18:59:24  3203

宮本さん、はじめまして。
みどりと申します。
宮本さんと呼ぶべきか宮本先生と呼ぶべきかわかりませんが、今回は、宮本さんと呼ばせていただきます。
今日、「オール1の落ちこぼれ、教師になる」を読了致しました。
学校の図書館で、この本を見つけ、なんとなく読みたいなと思い、この本を借りました。
最近、いろいろと疲れが溜まっており、自分のペースでゆっくり読了しようと思い、この本を読み始めました。
しかし、今日読み始めて、あっという間に読み終え、自分でも驚いております。

前置きが長くなりましたが、質問に入らせていただきます。

私は現在、大学の推薦入試を控えた受験生です。
自己推薦書を提出しなければいけないのですが、内容は将来の夢に基づいて書きなさいと先生に指導されました。
将来の夢がまだきちんと決まっていない私は、悩んだ末、仮の将来の夢をつくり、それを自己推薦書で書き、学校の先生に何回か添削してもらっています。
ですが、この自己推薦書は、私の本当の気持ちを書いて入学しようとしていない気がします。
しかし、入試というものは簡単ではないので、自分の気持ちよりも、プロの先生の意見に従うことが良いのはわかっています。
でも、心のどこかでそれを許せない自分が度々出てきます。

推薦入試を受けずに大学に入学することができればそれが一番良いのですが、置かれている立場場(これを書くと長くなるので省略します)、推薦入試で合格しなければ大学に行くことが出来ず、金銭面でもここの大学を受ける以外選択肢がありません。

納得していないとしても、妥協をしなければ合格出来ないということは、わかっていますが、どうしても、もやもやしてしまいます。

割り切り方というか、推薦入試に対してどのように向き合えば良いと思いますか?

文章構成力が優れていないので、きちんと、自分のおもいが伝わっているかどうかわかりませんが、お返事をいただけたら幸いです。

宮本延春 - 2017/10/31 20:14:06

みどり様

初めまして。
書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありません。

「「オール1の落ちこぼれ、教師になる」を読了致しました。」

著書を読んでくださりまして
誠にありがとうございます。

とても嬉しいです。

さて
自己推薦書について悩まれておられること
よく分かりました。

「割り切り方というか、推薦入試に対して
どのように向き合えば良いと思いますか?」

まず

「内容は将来の夢に基づいて書きなさいと先生に指導されました。」

このテーマは確定なのでしょうか。

もしテーマの変更が可能であれば
もっと書きやすいものでも良いように思います。

そして
テーマの変更が不可の場合
優先順位として大学合格を選ぶのであれば

「納得していないとしても、
妥協をしなければ合格出来ないということは、
わかっていますが、どうしても、もやもやしてしまいます。」

本心を傍らに置き
もやもやを抱えてでも取り組まなくてはなりません。

別の言い方をするならば
まずは大学に合格して
大学で学びながら
本当の将来の夢を探す決意をしなくては
いけないのかもしれませんね。

個人的には
大学で将来の夢を見つける、というのが今の夢
としても悪くないように思いますが
どうしてももやもやするようでしたら
いちど先生に相談してみてはいかがでしょうか。

応援しています。



この先の事。  相談者:  相談日:2017/10/07 18:11:05  3202

宮本先生、こんにちわ。
以前、結婚を機に家を出ていく事で相談した、望です。

先月半ば、無事に引っ越しも終わり、入籍しました。
早くも一ヶ月経とうとしていますが、未だ私が結婚したんだという実感が持てないでいます。

引っ越して暫くは、荷物の片付けや、慣れない家事に追われる生活を続けていました。
けれど今思えば、当時はそうしなければ、自分がやっていけなかったからだと思います。

それはやはり、実家に残してきた両親の事を考えると、泣いてしまいそうだったからです。
引っ越してきたその日の晩は、寂しすぎて、泣いてしまいました。
彼に申し訳ないけれど、「家に帰りたい」なんて思っていました。

だから、「忙しい」を理由に、無理やり頑張っていたんだと、今思います。

現在は、短時間ですがアルバイトもして、仕事と家事の両立をしています。
それだって、部屋が片付いた今、何もしないで昼間に、一人でいるのが、辛いからなのかも知れません。

そんな私の愚痴を言える人が、今身近にいません。
引っ越した先では、友達と呼べる人が、一人もいないんです。
仕事先での先輩はいますが、私より年上の人で、親しく話せる間柄ではないんです。

彼にそんな愚痴を聞いてもらうのも、なんだか申し訳なくて。
どうも「彼の地元に引っ越してきたせいで、友達がいなくなった」と言っているような気がしてしまうんです。

両親に言うのも、あまり余計な心配をかけたくないので、あまり言いたくなんです。

だから、宮本先生にはご迷惑かと思うのですが。
この相談コーナーでなら、言えるなぁと思っていました。

けど、ご都合で閉鎖してしまわれると知って、今ショックを受けています。
この先、私はどうしたらいいのか、宮本先生のアドバイス無しで、頑張れるのかと、不安で仕方ありません。

私の勝手な意見で、「続けて下さい」なんて言えませんが。
一日でも長く続けられることを願っています。

あまり相談の様な気がしない書き込みですが。
アドバイスを頂けると、幸いです。

宮本延春 - 2017/10/31 20:13:43

望様

書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありません。

「先月半ば、無事に引っ越しも終わり、入籍しました。」

まずは
ご結婚おめでとうございます。

幸せな家庭を
どうか築いてくださいませ。

さて
ご両親を思い
寂しい気持ちを抱えておられること
心より察します。

そしてこの思いは
しばらく続くと思います。

それは望様が乗り越えなくてはならない
望様の課題となります。

親離れ子離れは
いつかしないといけないものですが
その寂しい気持ちはよく理解できます。

なので
私でよければ
いつでも聴かせてください。

「そんな私の愚痴を言える人が、今身近にいません。」

できれば友だちを作れると良いですね。

もし余力があれば
料理教室や編み物教室など
何か習い事をしてみてはどうでしょうか。

まずは行動を起こしてみることをお勧めいたします。

「彼にそんな愚痴を聞いてもらうのも、なんだか申し訳なくて。
……両親に言うのも、あまり余計な心配をかけたくないので、
あまり言いたくなんです。」

このお気持ちも
よく理解できます。

なのでもう一度言いますが

「この相談コーナーでなら、言えるなぁと思っていました。」

いつでもお気持ちを聴かせてくださいませ。

「ご都合で閉鎖してしまわれると知って、今ショックを受けています。」

ご心配をおかけして申し訳ありません。

しばらくは続けるつもりですので
ご安心くださいませ。

応援しています。



無題  相談者:瑠夏  相談日:2017/10/07 04:50:52  3201

こんばんわ今いろいろなことがグダグダとなってこちらに書かせていただきますがご了承下さい
今日また職場で泣いてしまいました
誰にも涙を見せないとトイレで泣いていたら大丈夫と声をかけてくれる人も何人かいました
いろいろと励ましていくくれて親に電話をかけてアドバイスをもらいいざ事務所に戻るとリーダーがおこっていました。
原因は仕事を放棄してトイレに駆け込んだこと、また泣いたことだと思います。どっち道私が悪いのねごめんね。しかしあなたが泣くことによって私も苦しんだからね。と言っていました。
仕事内容は無事終えましたがあーまたは関係悪くなったなと思います。
またこういう状況にかこつけて、自分の立場を良くしようと思う人に隙を与えてしまったなと思います。ですが自分の中では泣いたことによってすっきりしたのでどうでもいい気持ちも半分あります。
ですが来週からはほったらかしにされ問い合わせも無視だと思います。
私は周りの環境にも数日腹が立っており何かを言うたびにあの子に同行しなきゃいけないのよいややわと言うことを言われはたまたAさんには丁寧に教え、こっちは適当に教える。実質リーダーが言ったことによってそのままにしておいた案件が今になって自分が苦労しなきゃいけない状況になっています。そういうこともわかっているはずなのにリーダーはその案件については無視です。私がとった成績また私が入社している手当の1部もリーダーにマージンとしてリーダーのお給料に反映しています。
そういう面を考えているとイライラしたり悩ましいと思ったりします。
私はリーダーのことが好きなのでそこまでされるのもどうかなと思いました。またなぜリーダーが入社してから私のことを避けたり嫌っているのかも自分自身ではよくわからないのでそこも悩ましいです。
お互い人間なので悪口を言いやって陰口を言っているのは当たり前のことだと思います。前回にも書きましたが私できらっていたら私以外の人はもっといます。リーダーのことを考えず、利用するだけ利用して吐き捨てるひともいるのに。と思います。実際チームの中では、 ずるがしこくしている人もいるのに、リーダーはそういう人は使い道がまだあると思って媚びを売ったり、仕事内容もわかりやすく教えていたりします。
また私をだしにして、リーダーのことを言っておきながら、結局いった人が得をしたと言うこともありました。
その人は私が泣いているのを見て気づいてあげられなくてごめんねとは言っていました、その変わり様にイライラしてました。
今、会社自体が成績を取らなきゃいけないと一大事になっています。
先日会議がありみんなで会社のために頑張ってくれまたリーダーたちを立ててくれと言うお話がありました。
私が思うにそういうことじゃないでしょと思いました。
そう言うずるがしこくして上に媚を売って下の者には冷たいそーゆー風潮があるのを思うとめちゃめちゃ腹が立ちます。
今まで何もフォローしてないのにいざとなってできていないからぐちぐち言われても意味がありません。
このようなグダグダな形になって申し訳ありません。

宮本延春 - 2017/10/31 20:13:22

瑠夏様

書き込み、ありがとうございます。

「今いろいろなことがグダグダとなって
こちらに書かせていただきますがご了承下さい」

ここに書き込むことで
少しでも気持ちが整理できるのなら
遠慮なく書き込んでくださいませ。

「今日また職場で泣いてしまいました」

色々なことが大変な様子
強く伝わってきます。

辛い思いをされましたね。

「そう言うずるがしこくして上に媚を売って
下の者には冷たいそーゆー風潮があるのを思うと
めちゃめちゃ腹が立ちます。」

瑠夏様のお気持ちを察するばかりです。

世の中には色々な人がいます。

どうしても接して行かなくてはならない人ならば
良好な関係を望むこと、当然だと思います。

しかし
それがなかなか難しいときもあります。

リーダーと仲良くなれること
願っています。



返信をお願いします  相談者:うらなり  相談日:2017/10/05 17:21:15  3200

連続投稿すみません。

先生、僕は勝ったと思います。自分自身に打ち克ったと思うのです。

僕には、小学校中退から東大大学院受験までの歴史がありますが、精神病の姉が家で暴れているときも、自暴自棄にはならず、ひたすらじっと我慢をして、こつこつと勉強をつづけてきました。家庭環境が恵まれないなかで、通信教育をして、自学自習で勉強に打ち込みました。そして、大学に合格しました。大学時代も、学習環境に恵まれないなか、ひたすら勉強に打ち込み、卒業しました。

他人をいじめたり、すぐ怒ったり、アカデミック・ハラスメントをする教員は、自分の慢心に打ち克っていない。いずれ痛い目に合うでしょう。人生には、自分自身に打ち克つことがもっとも大切です。

自分自身の経験から、一人の自立・自律した生涯学習者になることを決意し、実践しています。

自分自身に打ち克つことの、何と気持ちのよいものか。
先生なら、きっと理解してくれるのではないでしょうか。

宮本延春 - 2017/10/31 20:11:42

うらなり様

書き込み、ありがとうございます。

お気持ちを聴かせていただいたこと
感謝いたします。

本文に書かれておられる
うらなり様のこれまでの歴史
存じ上げております。

それゆえ私は
うらなり様をとても立派だと思っております。

文字には表せない
様々な苦しみや辛さがあったはずです。

その逆境の中
本当によく頑張ってこられました。

誰にでもできることではありません。

「人生には、自分自身に打ち克つことがもっとも大切です。」

うらなり様の思いを心から尊重いたします。

「自分自身の経験から、一人の自立・自律した
生涯学習者になることを決意し、実践しています。」

生涯学習者
とても素敵な言葉ですね。

私の肩書きにも付けたいくらいです。

これからも応援しています。



無題  相談者:瑠夏  相談日:2017/10/04 20:49:04  3199

先生こんにちは。
先日はお返事ありがとうございます。
あれから1人で契約をとることができました!
周りの方にご相談いただいたりアドバイスをいただきながらでしたが、初めて1人できてとてもうれしいです!
今日その契約が成立したときたのでお客様にご連絡しました。
お客様からはありがとうございますと言っていただけてとてもうれしかったです。
契約が取れ嬉しいと思う気持ち反面、また今月の契約を取らなきゃいけないという、切迫感にさいなまれています。
先日の方は保険にもともと加入でそれを新しい保険に中身を切り替える見直しでしたが、次からは全く新しくの提案となります。
9月の終わりに週間はやる気に満ち溢れました。
しかし電話でなじみのお様から提案の断りを受けたことがあり電話又は、客様に新規に提案すると言うのが怖くなってしまいました。
断り文句もよくお客様から聞きますが、訪問するたびに、提案にいくと最終的にはきいてくれないかなと思い、商品だけお届けに行ったり提案するつもりでいてもその場の雰囲気で次でいいかな?と考えていることがよくあります。それが重なり、提案できずじまいと言うもとのもくあみに戻ってしまっている状況です。
正直お客様には引け目があります、ご提案をすることによってさらなる保険嫌いをおこしてしまうのも嫌かな。とおもい、そのままにしていたりします。
また知識がはっきりしていないのに案内をしてもどうなのかという思いがありそのままにしている状況です。
ですがやはりリーダーから今の現状と言うものを突きつけられると、言葉がありません。
リーダーですがやはりAさんを大事にしています。
前回の書き込みと変わりなく、今も同じような現状です。
ですが、前に比べたらそういう事はまあ、いいか。とか思いながら、過ごしていますが、リーダーの気分でものを言うところに疲れを感じます。
もうちょっと具体的に仕事の内容をアドバイスをしてくれたらいいのになと思うことがあります。
Aさんを契約をとってくるとほめたたえる(リーダーは同行しています。)私たちがまだ取れていないとAさんに陰口を言っています。
先日も知人から保険の内容のことを聞かれその場でわからなかったのでリーダーに電話で聞きました。
リーダーには今どこにいるの?と聞かれたので家ですと答えると、そういう事は明日聞いてくれないかしらお客様のとこに行かなきゃいけないから
と言われ、怒られました。用件は答えてわかりましたが、私はショックで泣きそうになりました。これがAさんなら心地よく答えているんだろうなぁとか思いました。
また今日は、普段なら出かける際にどこに行くのと聞かないのに、どこにいるのと聞かれたので、ここのお客さんに行ってきます。と言うと、ちゃんとどこに行くか今日の1日何をするかということを言ってくれなきゃ困ると言われました。
リーダーにはリーダーの伝えたいことがあるとおっしゃっていました。
確かにリーダーの伝えたいことがわかります。
こうして欲しいって言うことなんだろうなっていうことも認識しています。
しかし気分で言葉を言われているので私はもう疲れてしまいました。
わからないところも後にして後にしてと、ここ数ヶ月言っていたのに言っていたのに、ちゃんとリーダーに話を通してからお客様のところに行きなさい。と言われました。
私の中ではそういうことよりもどうやったら契約が取れるのか?
また私の説明で何ができていなくてどこを工夫すればいいのか?
と言うリーダーから見てのアドバイス欲しいのに、そんなことに話が発展するのか?問題視されるのか?と思います。
Aさんには、すごく丁寧に教えていてこの先どうするかとか顧客が掴めなかったらどういう風にしていけばいいのか。ことも細かく教えていました。そういう点で私と公Aさんと比べられてもリーダーが付き添って1から教えていること、全く手探りでやっている状態では違うと思いました。
そこで成績が取れていないやら、リーダーに対しての態度がなってないやら、と、いわれてもなぁと思います。
私はリーダーから見て仕事又は、提案のアドバイスが欲しいのに!内心やきもきしながら思っています。それも 自分が納得した部分だけをとって忘れるようにする日もありますが、どんよりと落ち込む日もあります今日はそんな日です。
実は家に帰っても早く自立して成績を取ってきな。と言われていることも正直プレッシャーです。
大学に行かせたには意味はなかったや子育てに失敗した。
またやりたいことがなければ働かしてもよかったらとか、また仕事を間違えたねとかもうちょっと若かったら子できたのにねとか、何げないときに、母から言われるのでその点ではとても辛いです。
私ばかり言われても弟は今資格勉強で仕事辞めてそっちのほうはどうなんだと思います。
嫌気がさすばかりですが多分この状態だったらずっと言われ続けるんだろうなぁと思うのでお金を貯めて心機一転ワーキングホリデーなり県外に働きに出るしようと思いました。しかし私も20代後半になり年齢と言うことを考えると凄くどんよりしてしまいます。
もう少しポジティブに何でもやる気を持って取り組みたいんですがなぜこうなるのかといつも思います。
どうしたら明るく考えられるでしょうか?

宮本延春 - 2017/10/31 20:10:58

瑠夏様

書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありません。

「あれから1人で契約をとることができました!」

良かったですね。
頑張りましたね。

「初めて1人できてとてもうれしいです!」

私もとても嬉しいです。

「お客様からは
ありがとうございますと言っていただけて
とてもうれしかったです。」

本当に良かったですね。
大きな励みになりますね。

「契約が取れ嬉しいと思う気持ち反面、
また今月の契約を取らなきゃいけないという、
切迫感にさいなまれています。」

お気持ち察します。

きっと
これからもこの繰り返しを
紡いでいくように思います。

ストレスは大きいと思いますが
瑠夏様がうまく立ち回れること
応援しています。

「リーダーですがやはりAさんを大事にしています。」

リーダーとの人間関係
とても苦労されておられること
文面から強く伝わってきます。

相手を変えることは
とても難しいですね。

これも勉強かもしれません。

上手に人間関係を築けること
応援しています。

「大学に行かせたには意味はなかったや子育てに失敗した。
またやりたいことがなければ働かしてもよかったらとか、
また仕事を間違えたねとか
もうちょっと若かったら子できたのにねとか、
何げないときに、母から言われるのでその点ではとても辛いです。」

これは辛いですね。
想像するだけで心が苦しくなります。

お母様は瑠夏様のことを愛しているはずです。

もう少し優しくなっていただけると
救われるように思います。

「嫌気がさすばかりですが多分この状態だったら
ずっと言われ続けるんだろうなぁと思うので
お金を貯めて心機一転ワーキングホリデーなり
県外に働きに出るしようと思いました。」

これは良いかもしれませんね。

新しいことに挑戦するのは
とても素敵だと思います。

上手に計画を立ててくださいませ。

「私も20代後半になり
年齢と言うことを考えると
凄くどんよりしてしまいます。」

私で言うと
夜間定時制高校を卒業したくらいでしょうか。

大丈夫ですよ。

まだまだこれからです。

「どうしたら明るく考えられるでしょうか?」

人生で一番若いのは今日です。

過ぎたものに囚われず。
他人と比較せず。
瑠夏様の幸せは、瑠夏様の心が決めれば
それで良いと思います。

これからも応援しています。




先生は希望の星  相談者:うらなり  相談日:2017/10/03 18:05:08  3197

現在、歯を悪くして治療中です。だんだんこうして老いていくのかなと。

先日、『ふしぎの国のアリス』『かがみの国のアリス』『スナーク狩り』を読みました。学問的な研究がされているようで、研究しようと思ったらきりがありません。

一時、文章を書くことで自分を表現したいと思ったこともありましたが、もうそんな気もありません。ただの一学習者として生きていくことと思います。

取るに足りない、平凡な人間。一時は「人間として失格」と差別や偏見を受け、集団生活に適応できなかった自分。身体が極度に弱く、学校に満足についていけず、結局は、社会にも出ていけなかった自分。結局はそれが自分の正体です。

先生は希望の星です。先生のご活躍が僕らの励みになります!

宮本延春 - 2017/10/31 20:10:04

うらなり様

書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありません。

「歯を悪くして治療中です。」

歯は痛みますか。
早く良くなるよう祈ってます。

さて

「ただの一学習者として生きていくことと思います。」

この選択
悪くないと思います。

学習は
うらなり様が言われるように
切りがありません。

いつまでも楽しめる
素敵な営みだと思います。

「集団生活に適応できなかった自分。
身体が極度に弱く、学校に満足についていけず、
結局は、社会にも出ていけなかった自分。
結局はそれが自分の正体です。」

これまで様々な辛い出来事や
理不尽なことがありましたが
どうかご自分を悪く評価しないでください。

「先生は希望の星です。
先生のご活躍が僕らの励みになります!」

身に余る尊いお言葉です。

これを励みに
これからも頑張りたいと思います。

ありがとうございます。



いとこについて  相談者:ばおお  相談日:2017/09/30 16:09:41  3196

あり得ない話ですか、従姉妹をすきになるってだめですか?

宮本延春 - 2017/10/31 20:09:26

ばおお様

書き込み、ありがとうございます。

お返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

さて
従姉妹を好きになること
あり得ないとは思っておりません。

法的に認められているのならば
そのようなお相手を選ばれた方もいると思います。

私は
ばおお様のお気持ちを尊重いたします。



こんにちは  相談者:shela  相談日:2017/09/30 13:38:45  3195

こんにちは。以前、おそらく昨年ごろにもこちらに何度か書き込みをさせて頂いたのですが、ニックネームを失念したため別名で失礼します。

私は今年23歳になるフリーターです。私のこれまでの半生は苦難の連続で、今もその中で負った病気や後遺症に悩まされています。

私は幼い頃からずっと、同級生のいじめに遭っていました。
特に中学に入ってから受けたいじめは酷いものでした。
容姿から酷いあだ名をつけられ、自分は面識のない同級生からもそのあだ名でからかわれました。
男子からは「ガイジ(障害児の略)」と呼ばれ、女子からはキモいと罵られました。生徒会長すら、休み時間のたびに友達と私の前まで来てからかってきました。
何者かによって通学かばんを切られたり、傘を壊されました。
階段から突き落とされました。
グループわけやチーム分けではいつも仲間はずれでした。

味方になってくれる友人や教師はいなかったし、両親に相談しても私の説明が下手なこともありあまり実情をわかってはくれませんでした。
中でも教師の対応は酷いもので、傘を折られた時には「そんなもの自分で何とかしろよ。ボンドかなにかでくっつけておけばいいだろ。いちいち言いに来るなよ」と言われました。当然、犯人を探してもくれませんでした。

そんな生活を送るうち、私は他人の目を見ることや、会話することが出来なりました。
また、ストレスから慢性的に腹痛を起こす「過敏性腸症候群」という症状を患い、外出するたび悩まされています。
そして、インターネット依存性にもなってしまいました。今も深夜の2時で本当は寝ないと行けないのにこうして掲示板を見ている始末。こんな状態がもう10年近く続いてます。

それでも、中学校には通い切りました。
成績はとても低かったため定員割れの荒れた工業高校しか行けませんでしたが、そこも何とか卒業しました。高校では、自分から学習塾に行きたいと親に申し出て、勉強も頑張るようになりました。

ただ、工業高校からでは選べる進路は肉体労働かいわゆるFランク大学への進学の二択しかなく、結局私は後者を選択しました。
いくら勉強にちゃんと取り組むようになっても、結局その結果はこんなもんでした。
それでも、自分なりに僕は馬鹿なんだから仕方ないと割り切って生きようとしました。

だけど、その割り切りも崩れてしまいました。インターネットをしている
とき、SNSの知り合いを自動的に探して表示する機能で、昔のいじめっ子たちのアカウントを見つけてしまったんです。

私はこれまで、きっといじめっ子にはバチが当たって、ろくでもない人生を送ってるに違いない、きっとそうさ。
そう思って自分を励ましてきました。でも、現実はどうも違うみたいでした。

みんな進学校の高校から都心の有名な大学に進学して、学生生活を謳歌している様子を写真でアップしているではありませんか。
少なくとも社会的には、彼らにバチなんか全然当たってませんでした。とても悔しかったです。

自分がいい人生を送れないのは勉強が出来ないから仕方がないです。
でも、いじめっ子でも成績さえ良ければ何のペナルティもなく高校や大学に進学出来るなんて、そんなの理不尽だと思いました。
被害者の私は対人恐怖症や学習の遅れからあらゆる夢や希望を絶たれ、健康さえ失ったのに。

それ以降、常に気分が落ち込んで無気力になり、わけもなく涙が出て止まらなくなりました。外に出ることが怖くなり、大学にも行けなくなりました。精神科で受診したら、やっぱりうつ病だと診断されました。
そして、以後通院治療を続けるも良くならないまま3年が経ちました。大学は今春中退しました。今の私は病気持ちの23歳高卒フリーターです。

いじめっ子たちはきっと、大学を卒業して就職なり大学院進学なりを果たしているのでしょう。私が病に苦しんだ3年間、学友たちとどんな思い出や経験の数々を重ねたのでしょう。それは私にとって雲の上の世界です。
私だって普通の人生送りたかった。友達はいなくてもいいから、みんなから対等に一人の同級生として扱われたかった。優等生じゃなくてもいいから、普通科高校や中堅くらいの大学へいけるくらい勉強が出来るようになりたかった。
いろいろなことに挑戦するための対人能力や基礎学力という人としての土台を得たかったんです。

特別な人生なんて望んでなくて、ただ「普通」とか「ほどほど」でよかった。


話のオチというか、具体的な相談内容が無くてただの自分語りみたいになってしまいすいません。(おまけに国語力が低いので語句の用法や文法が間違いだらけです)
何処かに自分の半生や苦しみを吐き出したかったけれど、場所が見つからずここを選んでしまいました。

宮本先生の著書を読んで、いじめの辛さや生きる意味の喪失による学習意欲の低迷など、自分とリンクするところが多く、強い共感を覚えました。
ただ、先生と僕で決定的に違うのは、やはり精神疾患の有無です。
僕には先生のように、音学活動や勉学に燃えるような何かに打ち込めるだけの気力がどうしても持てません。私自身、こんな自分が悔しいですが、色々うつを治す方法を医師と探っても上手くいきませんでした。

どん底から大きく人生を変えた人の体験記は数あれど、読んでいく皆健常者という条件付きですよね。結局、心の病気持ちの人間は何やってもダメなのかなと思ってしまいました。
そろそろ人生終わりにしたいな。どうもありがとうございました。

宮本延春 - 2017/10/27 21:40:35

shela様

書き込み、ありがとうございます。

お気持ちを聴かせて頂いたこと
心より感謝いたします。

shela様のこれまでの苦しく辛い経験を思うと
とても胸が痛みます。

どうして自分がこんな目に遭うのだろう……
何度も、そんなことを考えたのではないかと想像しています。

いじめによる傷はとても深く
そして大きいものです。

また
ときに子どもは
純粋であるがゆえに
平気で残酷になれる部分があります。

shela様が受けてこられたいじめ
とても残念でなりません。

そして
対応してくれなかった教師に
憤りを感じます。

shela様の無念な思い
察するばかりです。

私には祈ることしかできませんが
shela様の健康状態が少しでも良くなること
強く願っております。

そして
これまで頑張ってこられたshela様を
とても誇りに思います。

未来を切り開こうと努力されることは
とても尊いことだと思います。

そしてこの努力が
shela様のさらなる未来に繋がってくることを
切に祈るばかりです。

「少なくとも社会的には、
彼らにバチなんか全然当たってませんでした。
とても悔しかったです。」

彼らの人生に不幸を願う気持ち
とてもよく分かります。

「それ以降、
常に気分が落ち込んで無気力になり、
わけもなく涙が出て止まらなくなりました。」

shela様の健康状態が悪化したこと
とても気の毒に思います。

「特別な人生なんて望んでなくて、
ただ「普通」とか「ほどほど」でよかった。」

shela様の願い
まだ間に合うかもしれません。

まずは病を少しでも治し
未来への選択肢を考えられると嬉しいです。

辛いときは
いつでもここへ書き込んでください。

返事は遅くなりますが
必ずさせていただきます。



MIYAMOTO MASAHARU OFFICAL SITE に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright 2008 Applause-k. All right reserved. No reproduction or republication without written permission.